News

ヴィーガンって?

July 19, 2016

IMG_6329

 

こんにちは。京都、七条鴨川のほとりにあるヴィーガンカフェVeg Out です。

ヴィーガンとは何?と質問をいただくことが多いので簡単ですがまとめてみました。

ヴィーガン(ビーガン)とは完全菜食主義者のこと、酪農製品(卵・牛乳・チーズなどの乳製品)を食べないベジタリアンです。
中には宗教的な理由や思想などでネギやニンニクなどの五葷(ごくん)と呼ばれる野菜を食べない人もいれば、きのこなど菌類を食べない方もいます。

ヴィーガンという食生活を実践する理由はさまざまですが、
私たちVeg Out は大きく3つの理由でヴィーガンを選択しています。

①不殺生

日本人としては精進料理として馴染みがあります。動物から搾取しない、動物博愛の精神

②添加物
お肉や魚は、飼料の中に添加物を加えて与えられているものも多く、また食品の鮮度や色を保つ為に添加物を使い加工されているものもあります。
そういった添加物を体内に取り入れることを避けるため

③エネルギー
それぞれの食材にはエネルギーがあります。農薬や化学肥料をたっぷりと使い育てられた100gの人参と無農薬や有機栽培で大切に育てられた100gの人参では、栄養学的には同じ100gの人参かもしれませんが、後者の人参の方が私たちの身体によいエネルギーをもらたしてくれます。
私たちはできるだけ地産地消で新鮮なエネルギーの高いお野菜を使用しています。
添加物を沢山与えられ、食べるために飼育された動物の負のエネルギーを取り入れることを避ける

ということで、Veg Out の全てのメニューは動物性食材、乳製品、卵、添加物を使用しておりません。

毎日ではなくとも1週間のうちの1日は、意識的にサラダをたっぷり食べたり、お野菜のみでお料理をしてみたりと、無添加のお食事を楽しむことをお勧めします。
もちろんVeg Out にもお食事にいらしてくださいね!

きっと身体が軽くなりますよ!

facebookページinstagram

© 2016 VegOut.